夢と希望の手相鑑定

   小学生の頃から 、手相に興味を持ち自分の手相を見て自分の置かれている境遇と

友達の生活を見比べて、どうして自分はこんなに貧乏でひどい父親の所に生まれてきたのだろうと

疑問を持つようになり、運命に興味をもつようになりました。

何気なく自分の手を見た時に子供ながらに変な模様が気になりそれから、

自分の手を見るようになりました。

51歳から本格的に手相鑑定を初め多くの方から、当たる、癒される、鑑定通りになった、

お客さまから嬉しい声をいただくようになりました。

手相を覚えたいと言うお客様が増えて来たので、

手相教室を開くことにしました。

手相を覚えて、自分の人生に役立てていただければ幸いです。